この女性とは絶対に付き合えない!!と思う女性のしぐさ

誰が見てもかわいいのに、なぜかモテない女性っていますよね?
なぜモテないのか知っていますか?
男性は意外と細かいところを見ているものです。
今回は、男性が「この女性とは絶対に付き合えない」と思う女性のしぐさを3つ紹介していきます。

 

目次
1.横柄な態度
2.携帯やスマホいじり
3.食べ方

 

横柄な態度

結婚出来ない1
男性に対してや友人に対してではなく、各スタッフに対しての態度です。
例えば、飲食店の店員、タクシーの運転手などがそれに当たります。
向こうは客を相手にしているので、なかなか強気の態度に出ることはありません。

 

多少無理難題を押しつけても、腰低く謝罪をしながら断ってくるような対応です。
ここまで徹底して謙虚を貫かれると、自分が上の立場になったかのような錯覚を起こすことがあります。
例えば飲食店で、オーダーの際に店員に命令口調になる女性、ちょっとしたミスを上から目線で注意する女性は嫌われます。

 

携帯やスマホいじり

とても便利な携帯・スマホですが、それをいじりすぎる女性は嫌われます。
これはカラオケなら相手の歌を聴かずに曲探しばかりする女性も同様です。
この傾向が強いのは女性に多いと知っていますか?
結婚出来ない2
女性は脳で感じたことをそのままストレートに表現する特徴があります。
つまり、内容よりもその場の雰囲気や空気感を楽しんでおり、あくまで自分の世界で楽しんでいることが多いようです。

 

そのため、女性同士で食事に行くと、会話をしながら全員がスマホをいじっている光景も珍しくありません。
これが男性に取ってはNG行動となります。
「真剣に聞いていない」と感じてしまうようです。

 

食べ方

食べ方を含めたマナーができていない女性はどんなにかわいくても冷めてしまいます。
正しい箸の使い方、クチャクチャと音を立てて食べる、食べ終わった器や皿が汚い、よくこぼす、こういったものは大人の女性の品格を疑います。
格式高いものを求めてはいませんが、ある程度は常識として見られます。
結婚出来ない3
いかがでしたか?
他にはタバコなどの意見もありました。
ただ、男性が幻滅する多くの場合は食事中に起きているようです。
男性に対する態度が完璧でも、人によって態度が変わるとそれだけで付き合えないと感じることがあるので注意してください。

職業から相手を選びたい人はコチラ

 

職業で相手を選びたい人はコチラのサイトがおすすめです。

 

・医師の方との出会いを求めている人はフェリーチェがおすすめ
・CA・添乗員の方もしくはハイスペックな男性と知り合いたい方はダブルプレミアムがおすすめ
・安定の公務員&男らしさ 自衛隊の方との出会いを求めたい方は自衛隊プレミアムクラブがおすすめ

 

医師の方との出会いを求めている人はフェリーチェがおすすめ

30代を中心の男性医師をメインに紹介しているフェリーチェ
結婚を真面目に考えている医師の方々が多いので意気投合すれば結婚までの距離はさほど長くは無いでしょう。
結婚出来ない4

フェリーチェが人気の理由

機械に頼らないきめ細かなサービス
様々なコンセプトのパーティイベントを主催
充実したバックアップサポート

 

サービス提供料及び入会金とうは必要となりますが、一般の結婚相談所と比べても大きな差は無いので、理想の結婚への投資と考えればかなりお得でしょう。まずはどういった医師の方々が登録しているか、どういったサービスやバックアップが受けられるかを事前に資料請求をしてチェックしておきましょう。

 

安定の公務員&男らしさ 自衛隊の方との出会いを求めたい方は自衛隊プレミアムクラブがおすすめ

結婚出来ない5

自衛隊プレミアムクラブが人気の理由

インターネットから紹介サービスまで選択肢が充実
無料会員登録有りなのですぐに試すことができる!
多数のメディア紹介実績があり

 

自衛隊の人とのマッチングサービス。自衛隊プレミアムは女性だけ書類審査が必要で、男性は自衛隊の方であれば無料で登録OK。有料登録もありますが、それは中身を見てから判断すれば良いでしょう。まずはどんな人がいるのかをチェックしましょう。

 

CA・添乗員の方もしくはハイスペックな男性と知り合いたい方はダブルプレミアムがおすすめ

結婚出来ない6

ダブルプレミアムが人気の理由

お互い身分証明書の提出が必須なのでダマされる心配0
毎月5名厳選された相手を紹介
医師の方が25%以上の登録実績。男性は全て書類審査を通過したハイクラス

 

女性側はCA(客室乗務員)の方限定、男性は経営者や高学歴なハイスペックな男性のみというお互いが狭き門。
だからこそ理想の相手が見つかりやすく、希望するイメージの相手と高確率で出会う事ができます。