男性が婚活にかける平均費用

 

現在の日本人の総人口は約1億3000万人、そして女性の方が長生きをし、女性の方が多いと知っていますか?
計算上は男性が余ることなどありませんが、世の中は単純な計算では求められません。

 

さて、そんなあぶれた男性は「婚活」という方法を使って、運命の相手を探そうと努力しています。
婚活を大きく分けると「結婚相談所」「婚活サイト」があります。
今回は、そんな男性が婚活にかける平均費用について、婚活方法別に紹介していきます。

 

目次
1.結婚相談所
2.婚活サイト

 

結婚相談所

結婚相談所を利用する上でかかる費用は、大きく分けて次の4つがあります。

1,入会金
2,初期費用
3,月会費
4,成婚料

結婚出来ない24

1,入会金

入会金は「0円」または「3万円」としているところが多いようです。
「0円」の場合はキャンペーンとしていますが、その場合は次項目に初期費用に組み込まれているようです。

 

2,初期費用

これはプロフィール作成、写真撮影、専用スタッフ等の環境整備などに必要とされる費用です。
平均して「7万円〜13万円」というところです。
実際には先ほどの入会金と絡んだ話になっています。

 

入会金を取るところは初期費用が「7万円〜9万円」、入会金を取らないところは初期費用が「10万円〜13万円」が多いようです。
つまり、入会金と初期費用を合算すると「12万円〜15万円」が平均と言えます。

 

3,月会費

これは毎月の利用料です。
結婚相談所によっては、紹介する人数やサポートサービスによって料金が変わるところがあります。
平均すると「1万円〜2万円」というところです。
これはあくまで年会費を月割り計算したもので、契約期間によって多少の変動はあるようです。

 

4,成婚料

結婚出来ない25
これは結婚が決まって退会する段階でかかる費用です。
結婚相談所によって「0円〜10万円」と、かなり大きな差があります。

 

結婚相談所の平均利用期間は約4ヶ月と言われています。
これを月会費として加算すると、結婚相談所を利用する男性の平均費用は「30万円〜40万円」といったあたりのようです。

 

婚活サイト

婚活サイトを利用する上でかかる費用は、大きく分けて次の3つがあります。

1,入会金・初期費用
2,月会費
3,成婚料

結婚出来ない26

1,入会金・初期費用

入会金という名目でお金が必要な婚活サイトはほとんどありません。
初期費用という形でお金が必要なサイトもほとんどありません。
やはり、ネットという人件費がかからない環境であることや、結婚相談所では初期費用を取りながらプロフィール作成などをしてくれた部分を、すべてセルフサービスで行うため費用がかからなくなっています。

 

2,月会費

月会費は平均して「2000円〜4000円」あたりが相場のようです。
ただ、毎月支払っていく方法と、数ヶ月分をまとめて支払うことで割り引きを受ける方法があります。
婚活サイトにもよりますが、コースは「1ヶ月分/3ヶ月分/6ヶ月分/12ヶ月分」というように分けられています。

 

1ヶ月分だけを支払えば「3000円〜4000円」程度。
12ヶ月分をまとめて支払えば「1500円〜2500円」程度となるようです。

 

3,成婚料

ほとんどのサイトが不要となっていますが、一部数万円を支払う婚活サイトも存在します。
結婚出来ない27
婚活サイトの平均利用期間は約6ヶ月と言われています。
これを月会費として加算すると、婚活サイトを利用する男性の平均費用は「2万円〜5万円」といったあたりのようです。

 

いかがでしたか?
婚活サービスを利用する男性の多くは、女性に対して自分をアピールすることが苦手な人が多いです。
そのため、自分でアピールできる人は婚活サイトで安く仕上げ、苦手な人は専門スタッフにお任せをしてしっかり人件費やサービス料を支払うという形になるようです。

 

(参考URL)
(結婚相談所)

 

http://www.sunmarie.com/

 

http://www.zwei.com/

 

http://onet.rakuten.co.jp/

 

http://www.nozze.com/

 

(婚活サイト)

 

http://www.bridalnet.co.jp/

 

http://wedding.excite.co.jp/

 

http://omiai.yahoo.co.jp/

 

http://youbride.jp/

 

同性からも人気が出やすい男性の特徴

 

女性に人気のある男性はきっと魅力的なのだと思いますが、その男性と付き合うことで男友達の評価がガタ落ちすることがあります。
人としての魅力に溢れる男性は、同性からも人気があるはずです。
今回は、そんな同性からも人気が出やすい男性の特徴を紹介していきます。

 

目次
1.決断力がある男性
2.心の広い男性
3.友達思いの男性

 

決断力がある男性

結婚出来ない19
男性は基本的に上に立ちたいという願望を持っています。
それはいわゆるリーダーなのですが、リーダーに必要なことは「決断力」です。
自分自身の行動だけでなく、他人が悩んでいるときにも冷静に決断できる男性は人気があります。

 

仮に決断が間違ったとしても、しっかりとその事実を認め、新たな決断ができる男性、それが決断力のある男性です。
正しい道を判断できることに越したことはありませんが、判断力よりも決断力の方が勝るのです。

 

心の広い男性

どんなことがあってもそれを受け止められる心の広い男性は人気があります。
それは友の悩みを受け止められる男性でもあります。
ここで結論が出なくても問題ありません。
語らせてくれる男性は、男性からしても憧れます。
結婚出来ない22

友達思いの男性

男性は「言わなくても分かってくれる親友」の存在に憧れている傾向があります。
以心伝心というやつなのですが、自分もそうありたいと思っています。
常に一緒にいなくても、いつも励ましの声をかけているわけではないけど、いざというときには一番頼りになる存在でありたいのです。

 

本当に困ったときに、自分がどのような状況であろうと駆けつけてくれるような友達思いの男性は人気があります。
いわゆる「男気」というものですね。
結婚出来ない23
いかがでしたか?
男性から人気が出やすい男性は外見ではなく内面重視だということがよく分かりますね。
これについては女性からも異論はないんじゃないでしょうか。
ただ、内面を見抜くのはなかなか難しいものです。

 

男性は女性の前ではかっこ良くありたいと無理しているところがあります。
女性の前でかっこ良くても、昔からの男友達の前ではまったく異なる人格かもしれません。
男性から人気のある男性は、信頼のある男性でもあると言うことですね。